夫の帰任が決まりました。

帰国日程が決まってからというもの、のんびりした生活が一転、慌ただしい毎日が続いていましたが、先日なんとか無事に帰国。

IMG_9631

シカゴオヘア空港にて。日本の飛行機に乗れば、そこはもう日本。

IMG_9633

シカゴで出発前72時間以内のPCR検査を受けたのですが(陰性でホッと一安心)、成田空港に到着後も、コロナ関係の様々な手続きや再度のPCR検査で入国までに3時間。また、ケンタッキー州は3日間の強制隔離の対象地域に指定されているので、自宅には直行できず、バスで検疫所指定のビジネスホテルへ連れて行かれました。

IMG_9649

IMG_9648

バスの座席はビニールで覆われていて、座るとガサガサ音がします。

IMG_9670

IMG_9672

すぐ近くに空港が見えるホテル。 3日間部屋から一歩も出られません。

IMG_9657

IMG_9656

レモンと梅干しの絵は、PCR検査で唾液が出るように。

IMG_9673

食事はドアの外に置かれます。 

友人のアドバイスで、お茶やお菓子を色々と準備しておいたのが大正解!(写真はその一部です)どうせなら少しでも楽しく過ごした方が良いですよね。

IMG_9660

3日目の朝、再々度PCR検査を受けようやく空港で解散に。公共交通機関は使えないので、息子が車で迎えに来てくれました。

そして残り11日間は自宅での隔離です。携帯に入れられた厚労省のアプリから1日に3〜4回、ビデオ電話などで居場所の確認をされるので、外に出るわけにはいきません。。

なので、オリンピックの中継を見たり断捨離をしたりしながら、久しぶりの自宅時間をゆっくり満喫中です。