敬愛する友人パットさん、87歳の誕生日のお祝いです。
歌って踊って、楽しい一日になりました。
一瞬だけディスタンスを破ってしまいましたが↓

IMG_3661

友人がバースデーケーキを焼いてきてくれました。日本人のレシピでとっても美味しい!
こちらでは簡単に箱入りのケーキミックスを使って焼く人が多いらしく、「箱の味じゃない!」とみんな感激していました。

IMG_3650

私も久しぶりに料理しました。肩が痛くてずっとできなかったのですが^^"
パットさんは好奇心、食欲ともに旺盛で、馴染みのない食べ物にも喜んで挑戦してくれます。日本食も大好きなので、今回はおいなりさん、唐揚げ、肉じゃが、和風サラダというメニューに。
すると信じられない光景が。。
パットさんがおいなりさんをディップして食べているのです!唐揚げ用のねぎソースにしっかりつけて、、、日本人2人は目がテンになり、大笑い。でも本人は意に介さず涼しい顔で「私の自由でしょ〜。美味しいわよ〜」と。たしかにその通りですね。笑

そこで国によって食の習慣が全然違うよね、という話になりました。アメリカ人はディップが好きなようで、しっかり味のついたものにさらにソースが付いてくる事がよくあります。塩分や糖分、色々摂り過ぎになりそうですが、薄味では到底物足りなさそうですね。

この年齢で、味の濃い物をたくさん食べられるパットさん、やっぱりすごいです。そういえば「最後の晩餐にはステーキが食べたい!」と言ってましたっけ。