2020年12月

クリスマスはどのように過ごされましたか?

25日の朝、目覚めると外はすっかり雪景色。夜中に降り積もっていて、まさにホワイトクリスマスとなりました。

IMG_6844

携帯の天気予報によると気温はマイナス9℃、さらに体感温度はマイナス17℃とのこと!
とにかく寒いのが苦手な私は早々に巣籠もりと決め込み、一歩も外に出ずただただのんびりと暖かく過ごしました^^


こちらは11月中旬に近所のホームセンター、HOME DEPOTで生のもみの木が売られていた様子です。
木にもいくつか種類があり、サイズも含め値段はまちまちですが、2メートルくらいのもので50〜100ドルの間が相場でしょうか。

IMG_6245

IMG_6250


そしてこちらは、道路脇の臨時もみの木販売所。

IMG_6747

11月末頃より、空き地の様な所にもみの木の畑?が突然現れて気になっていたのです。

ノースカロライナ州産のもみの木だそう。

IMG_6751

IMG_6748

購入する木が決まったら、それを掘り起こしネットで小さくまとめてもらって

IMG_6745

このようにコンパクトに。

IMG_6746

トラックを持っている人は荷台に載せて持ち帰れますが、この時ちょうど買いに来ていたご老人は普通の乗用車だったので、後部座席に入りきらず、全開の窓からツリーが飛び出した状態で運転していました。笑



占星術にはあまり詳しくありませんが、12月22日から「風の時代」に入ったそうです。

240年間続いた「土の時代」が終わって、地球規模で世の中が大きく変化していくとのこと。なるほど、そう言われてみると新しい時代への移行は、驚くほどの勢いですでに始まっていますよね。

お金や物質的な豊かさが重視されてきた時代から、これからは、目に見えないもの、情報や体験、人とのつながりなどが大切になってくるということのようです。



雲の龍。幸運のサイン!

IMG_6622

IMG_6621

これまでの古い価値観にとらわれず、柔軟に変化を受け入れて、前向きに生きることが大切だそうです。

新しい時代をどう生きるか、自分次第ですね。

「風の時代は私の時代よ!」と思った人の勝ちだと思う、とある作家さんが書いていました。その考え方、私も採用させていただきます!



教会で行われていた英語のレッスンがオンラインになり、早や9ヶ月。

私はトルコ、シリア、ベネズエラ、メキシコ、スペイン、韓国出身の人たちと一緒に学んでいます。

20代から70代まで、国籍、性別、年齢も様々ですが、先生を始め温かい人たちばかりで、クラスはとてもよい雰囲気。

↓知らないうちにメンバーの1人が作ってくれました。みんなキャラ強め!笑

IMG_6722

クリスマス休暇に入る前、最後のレッスンはパーティーをしよう、ということになりました。もちろんオンラインで、2クラス合同なので参加者は約20人。

面白いな〜と感じたのは日本人と外国人の違いです。
先生が出すお題の物を家の中で探してくるゲームがあったのですが、私を含め4人の日本人はみんな真面目過ぎるようで、お題を完全に満足させる物じゃないと「ありませんでした」とすぐにギブアップ。
それに対し彼らは、しぶといというのか、良い意味で適当というのか、それ絶対違うよね?という物を平気で持ってきて正当性を主張したり交渉したりします。そのユーモアや屁理屈のおかげで、ゲームは大盛り上がりでした。笑

もちろん個性もあるので一概には言えませんが、お国柄もきっと関係ありそう。
日本人のきっちりした良いところも備えつつ、あんな風に枠に囚われない自由な発想が出来たら最強だろうなぁ〜と思ったりしています。

普段の授業とは違うみんなの一面を見せてもらって、いい刺激を受けました!
面白い仲間たちに感謝でいっぱいです。


あ、肝心の英会話の方は、ぼちぼちということで、、、^^"





アトランタでまず向かった先は美容院でした。私の住む町に日本人美容師さんはいないので、ボサボサになってもとにかく我慢。そして大きな街に行く時に必ず日本人の美容師さんを探します。

サロンリーガではスタッフ全員が日本人!お客様も皆さん日本人。まるで日本に帰ってきたようでリラックスできます。あちこちから聞こえてくる声が全部理解できるって、やっぱり嬉しい〜。

IMG_6405

インスタを見て直感でお願いした良枝さんは、サバサバした気持ちのよい方でした。私の矢継ぎ早の質問に、早口で(時に辛口で笑)的確に答えてくれます。その情報量に感服しました!

おすすめのレストランやスーパーなど、色々と教えてもらい、しっかりメモしましたよ^^
そして、旅行中の食事は全部良枝さんの勧めてくれたお店の中から選び、どこも大当たりでした。


美容院はこんなモールの一角にありました。

IMG_6403

駐車場。フランスとアメリカが仲良く。笑

IMG_6400

教えていただいた美味しいパン屋さんで。

IMG_6475


そもそも人種によって髪質は違うと思うので、やはり日本人の髪は日本人に切ってもらうのが安心ですね。
ヘアスタイルの細かいところを英語で伝えるのも難しいですし、感覚で理解してもらえる日本の方は本当にありがたいです。その上、地元のクチコミ情報までいただけるなんて!

旅の始まりは美容院から。大成功でした!


IMG_6553

コカ・コーラ発祥の地、アトランタ。
この博物館も人気の観光スポットになっています。

個人的にはめったに飲みませんが、世界中にこれだけ浸透している清涼飲料水は他にありませんよね。(子供の頃、コーラを飲むと骨が溶ける!という噂を信じてました^^")

コカ・コーラはアトランタの薬局で薬剤師さんが作り、1886年から発売されました。頭痛や疲労に効果があるとして薬用目的で売られていたそうです。

IMG_6556

IMG_6669

原液の配合はトップシークレットで、重役2人だけしか知らないとか⁉︎
その大切なフォーミュラ(レシピ)がこの博物館の金庫に保管されているそうです。

IMG_6672
 
IMG_6558

昔の広告の中に、若かりし加山雄三さんの姿もありました。

IMG_6673


こちらは、何の匂いかを当てるという体験コーナー。フラスコの中のジンジャー、レモン、キャラメルなどの匂い成分を当てるのですが、意外と難しかったです。よく知ってる香りなのに、あれ?何だっけ?出てこない!
脳の普段使っていない部分の刺激になった気がします^^

IMG_6560

各国限定商品の味を試せるコーナーもありました。
日本からは「ベジータベータ」。懐かしい!!
ペルー、タンザニア、イタリアなど他の国の商品も少しずつ試飲してみましたが、どれも薬のような強烈な味で驚きました。

IMG_6564

IMG_6561

お土産売り場にはたくさんの商品が並んでいて、何か買いたいなぁ〜と一周しましたが、欲しいものは一つも見つからず。。アメリカではあるあるです。。

↑このページのトップヘ