2020年11月

11月26日(木)は感謝祭でした。

ファミリーや友人たちで集まりお祝いする大切なイベントですが、今年は感染防止のため大勢の集まりを控える人たちも多かったのではないでしょうか。
(現在ケンタッキー州では集まりは8人までとされています。)

サンクスギビングのお料理はローストターキーと決まっていて(なので、ターキーデイとも呼ぶそう)、スーパーには丸ごとのターキーが山積みで売られていました。

IMG_6320


私たちは友人のお宅にお招きいただきました。

友人の旦那さんが腕を振るってくれたターキーは、ジューシーでとても美味しかったです。元々ターキーはパサパサしているので、これをいかにしっとりと焼き上げるかがテクニックらしいです。(人数が少ないので、一羽丸ごとではありませんでしたが)

IMG_6454


これ以外にも、マッシュポテトやグリーンビーンズ、クランベリーソース、グレービーなどもサンクスギビングの定番料理。盛りだくさんのご馳走でお腹がはちきれそうに!
この後、チョコレートチーズケーキとアーモンドケーキもいただきましたよ〜

FullSizeRender

英語が聞き取れない部分は多々ありましたが^^"、気のおけない人たちばかりで、とても楽しく温かい時間を過ごすことができました。初めてのアメリカ流サンクスギビングディナー、いい経験をさせていただきました。

先日、ウォーキングがてら近所のお店に買い物に行ったところ、知らない人が追いかけてきて、何か話しかけてきました。驚いて振り向くと、「あ!店員さんかと思った!あなたに騙されちゃったわ〜。笑」と。
友人が爆笑しつつ撮ってくれたのがこちら。

IMG_6253

↓そして本物の店員さん

IMG_6239

ホントそっくり!!これは間違えますね〜。笑


そして別の日、別のお店で、

IMG_6153

マネキンとそっくりのコーデだったので、親子風にパチリ。
近くにいた店員さんにウケていて、ちょっと嬉しかったです^^

しょうもない話で失礼しました。。

結婚記念日は毎年お祝いされますか?

IMG_5995

ずぼらな私たち、今までほとんどしてきませんでした。すっかり忘れていて、友人から「おめでとう」というメッセージをもらって初めて気がついた年もあるくらいです^^"

でも今年はディナーの予約をしてお祝いすることにしました。
毎日すっぴんでデニムばかりですが、丁寧にメイクをしておしゃれをするとやっぱり気分が上がりますね。

アメリカでご馳走と言えばやっぱりステーキ!前から行きたかったRuth's Chrisへ。
ビルの最上階です。ほとんどのレストランが平屋なので、こんな高い所に来るのも久しぶり。

IMG_5943

ケンタッキーらしく、ロビーにはダービーの写真が飾られています。

FullSizeRender

IMG_6008

IMG_6005

ステーキの高級店は色々ありますが、夫のイチオシはここRuth's Chris。オーブンで150℃くらいに温められた熱々のお皿で、ジュージューと音を立てたステーキがサーブされます。”だから最後までお肉が冷めないんだ”、とご満悦です。
フィレも良いけど、、脂がほどよくのったリブアイを選びました。

IMG_6002

テラスに出ると、オレンジ色に染まる美しい空。

IMG_5949

「27年間どうもありがとう」と改めてお互いに感謝を伝え合うよい機会になりました。
以前はよく喧嘩もしましたが、最近はほとんどなくなりました。お互い学び、成長したということでしょうか?それとも諦め?笑

毎日穏やかで機嫌よく過ごせるのは、夫のおかげだなぁ〜と改めて感謝!

10年後、20年後にはもっといい夫婦になれているといいなぁと思います。
(ここまで書いて気がつきました!今日はいい夫婦の日ですね!)

天敵リス(笑)については以前お伝えしましたが、更なる対策を思案の末、新たな設備を導入することにしました。

まずは高さ。以前のポールは1メートルもないくらいのものにエサ箱をぶら下げていたので、リスが簡単に飛びつくことができました。なので今回は2メートル近い高さがあるものに。これに加え、中ほどにリスよけが付いているポールを購入することに決定。早速設置してリスの登場を待ちます。。

IMG_5883

来ました、来ました。

IMG_5249

スルスルと登っていきますが

FullSizeRender

残念ながら行き止まり。

IMG_5212

これは効果バツグン!!諦めてすごすごとポールを下りる姿にようやく溜飲が下がりました。(今のところは、、)

でも驚くことにまだ諦めていないようで、、、外壁やイスなど、餌台に飛び移れそうなところを色々と物色しているのを見かけます。リスの執念ってホントにすごい!!いつかこの対策も破られる日が来るのでしょうか?

ちょっと敷居が高くて迷っていたのですが、やっぱり行ってきました。

あ、美容整形じゃありません。笑

FullSizeRender

カウンセリングの予約をし、ちょっと緊張しつつ行ってみると、想像以上の素敵な建物でワクワクしてきました。

IMG_5808

中に入ると、意外に賑やかで明るい雰囲気。
ほとんどが年齢を重ねたマダムたちですが、施術後らしき若い男性も普通にいました。

IMG_5815

IMG_5813

待つこと数分、可愛いエステティシャンに個室に案内されました。(マスクのせいでお顔の半分しか見えませんが)

IMG_5817

今回の目的はZOSKINという化粧品の購入。美容好きの方はご存知かもしれません。日本では診察を受けながら使用するドクターズコスメですが、こちらではオンラインでほとんどの商品を買うことができます。数ヶ月前から使っているのですが、さらに処方箋の必要な製品も試してみたくなってクリニックを訪れたというわけです。

カウンセリングも親切でしたし、たまたまキャンペーン中で20%オフという嬉しいサプライズも!


かなり攻めの美容なので、今は皮膚が赤くカサカサになり、ボロボロ剥けている状態です。これが耐えられない人もいるようですが、私は「効いてる、効いてる〜」とすっかり沼にハマり中。シミが薄くなってきたみたい。

完全な自己満足です〜^^"

↑このページのトップヘ